基本のブライダルエステ

ブライダルエステの基本となるのが、フェイシャルケアとボディケア、それからむだ毛の処理の3つです。その他にも必要に応じてオプションとして、各種コースを組み合わせたり、単独コースをうけることができるのですが、最近では様々な種類のブライダルエステが登場してるのです。ここではそんな最新のブライダルエステを解説していきます。

フェイシャルエステ

ブライダルエステの中で、保湿パックやマッサージでお肌の調子を整えていくのがフェイシャルエステです。古い角質を取り除いた上で、きめの細かい肌づくりをしていきます。ブライダルエステサロンによっては、顔のシェイプアップをして小顔になれる施術をしてくれる所もありますし、結婚式で髪をアップにする人には、小顔コースというのもあります。

 

丹念なクレンジングで日ごろのお手入れで取り残している毛穴の奥の汚れをとり、さらにピーリングで美肌を強調します。このフェイシャルエステは是非やっておきましょう。

 

また、肌にトラブルがある場合には、できるだけ早めのケアが必要となるので、気をつけて。特にアレルギーのある場合は、施術前にパッチテストを必ず行ってくれるブライダルエステティックサロンを選びましょう。結婚式でどんな化粧品を使うのかも事前にチェックして伝えておくと良いでしょう。

ボディーエステ

体のケアを中心に行うブライダルエステで、背中やデコルテ(胸元)、手、腕に磨きをかけるサービスが主流です。特に背中や首すじなどは、手が届きにくく、ケアがさぼりがちになるところですので、念入りに手をかけてニキビ跡や毛穴の汚れをケアする必要があります。

 

また、デコルテケアは、胸元が開いた大人っぽいデザインのドレスを選んだ場合に外すことができないものです。保湿パックやマッサージなどでフェイシャルと同じようにお肌の調子を整えてくれます。潤いのあるすべすべ肌はドレス姿のあなたを一生輝かせてくれるでしょう。サロンによっては、バストアップのコースがある場合もあるので問い合わせてみると良いかもしれません。ボディーエステの場合も、フェイシャルエステと同じように、毛穴の汚れからしっかりケアします。

 

また、結婚式では指輪の交換やキャンドルサービスなどがあるので、普段は隠しがちな二の腕がかなり目立ってしまいます。ブライダルエステで、マッサージやパックをし、潤いのある手とキュッとしまった二の腕で素敵な挙式をしましょう。

むだ毛の処理

むだ毛を処理するブライダルエステサービスです。結婚式の時は背中の開いたドレスを選んだ場合など、普段、ケアしにくく目が行き届かない場所が見えてしまうことが多いのです。腕や脚のむだ毛の他にも、背中にもうぶ毛があるのでケアが必要なのです。背中が見えるドレスを着る場合、背中のシェービングはかかせません。また、にきび跡も気になりますよね。マッサージやパックでお肌をすべすべにしておきましょう。

おすすめWEBサイト 5選

浮気調査を名古屋で依頼

2017/7/27 更新